避妊薬と豆乳の飲み合わせについて知恵袋では

避妊薬を飲むにあたり、他の薬やサプリメントと一緒に服用してもいいものかどうか、気にしている人も多いようです。避妊薬、ピルと呼ばれるものですがこれはホルモンに働きかけることにより、妊娠するのを妨げる効果があるものです。ですから、他のホルモンに作用する医薬品や、女性ホルモンに似た働きをするサプリメントを含む食品を摂取することで、ホルモンバランスに異常が起こるのではと不安になるのではないでしょうか。
サプリメントではなく、普段口にする食品で女性ホルモンに似た働きをするものでは大豆があります。大豆にはイソフラボンという成分が含まれていますが、女性ホルモンに似た働きをするためホルモンバランスが乱れがちな更年期の女性や、女性らしい美しさを保つ目的で積極的に食べている人も多いものです。
豆乳は手軽に摂取できる大豆製品で、毎日欠かさず飲むのが習慣になっている人もいるでしょう。そういった人が避妊薬を飲む場合、やはり女性ホルモンの過剰摂取になるのでは、と心配する声も聞きます。こういう時、参考になるのが知恵袋です。経験者の意見や薬品や食品の成分について詳しい人の回答を見ることができますから便利なのです。
その知恵袋によると、やはり避妊薬を服用しているのにさらに女性ホルモン系の医薬品やサプリメントを飲むのは避けた方が良いとのことです。しかし、豆乳などの大豆製品ならよほど大量に摂取するのでなければ、それほど心配はいらないといいます。
また、女性ホルモンが過剰になるという心配以外にも、知恵袋には豆乳を摂取することで避妊薬の効果が低下するのではという質問も寄せられていますが、それもよほど大量でなければ大丈夫だということです。
どうしても心配ならかかりつけの医師に相談してみれば良いとのことですが、食品でしかも通常の摂取量であればそれほど神経質にならなくてもいいということでしょう。